「そのままでいい」の本当の意味

dolphin-203875_960_720

新学期9月から始まった、Podcastラジオの音楽&トーク番組

「ムーントーク・カフェ」

もやは社会貢献番組だ、などという嬉しいご感想もいただきまして
ブログで知っていただける方もいらっしゃるかと思い改めてご紹介させていただきます♪


内容は、

瞑想のピアニスト「ウォン・ウィンツァン」と、
フリーアナウンサー「武田はるか」の癒しの声でお贈りする、

音楽のこと、こころのこと。


ウォンさんの30作を越えるアルバムの中から毎回1つを取り上げ
音楽をかけながら
「アルバム制作に込めた想い」や
「その時々に感じている色んなこと」
を語ります。


おしゃべり好きな二人の会話は笑いがいっぱい!

深く、時にシリアスな話題もありつつ、

人生の酸いも甘いも、塩梅も、たっぷり経験してきた

力強く、自信と愛情あふれる大人の余裕が

リスナーを心地良く癒やしてくれるのです。

続きを読む

「即興」は瞑想的な瞬間の連続

wong

人は日々刻々、色んな感情を持つけれど
泣いたり辛かったりな時も、
そのどれもをどこか愛おしく感じるのは、

痛みが消えた至福の時を、知っているからなのかもしれません。

その至福の時が、自分のデフォルト状態なんだって知ったからかもしれません。

必ずいつかその至福へ還れると、分かってるからなのかもしれません。

至福のデフォルトへ戻ると
人の優しさを受け取るセンサーが増すような気がします。

『瞑想的な時間』は、私にそんなことを教えてくれました。

続きを読む

「照らす」ラブ・シンガー 環輝美帆

AdobeStock_34268264-800

様々なテーマの中に愛を見つけ歌い伝える、
シンガーソングライター、環輝美帆(たまきみほ)さん。

今月から始まったPodcast番組「美帆と全の癒しの音楽部屋♪」をナビゲートする
元フリーアナウンサーでもあるアーティストさんです。

彼女の歌詞の中には、私たち人間みんなにとって、とても大切なメッセージがいっぱい。
だから、

続きを読む

好きになる時・生まれる時

Total Lunar Eclipse - Blood Moon

理由じゃないです。
人を好きだなと感じる瞬間も、
作品に思わず笑みがこぼれてしまう時も、

「あぁいいなぁ」に触れたとき、何か言いたくなってくる。

続きを読む

ゆっくり味わった

Feet in woollen socks by the Christmas fireplace. Woman relaxes

もう何度も何度も読んだお気に入りの本の中の数ページを
また何度も何度も味わってみたり、

お部屋のレイアウトとか、スピーカーの位置とか、ちょっと変えてみたりして、
そういえば季節を越えて、何ヶ月も聴いてない大好きなアルバム、
はじめて聴いたみたいにかけてみたり。

続きを読む

ユライ「いのちのしま マナフネ」

manafune-all

「旅の唄」「母の唄」「島の唄」を奏でながら
日本中そして世界の旅を続ける
Ohana(oneness)ユニット「ユライ」。
奏でゆらう新作がまたひとつ、生まれました。

『いのちのしま Manafune』
続きを読む

瞑想と祈り、光と音のコラボライブ

1177522

もうすぐバレンタインですね♪
おひとりおひとりのお心に温かい愛が灯りますように…

見渡せばあっちもそっちも、おめでとうのカップルが♡
恋する二人は誰にも止められない、素敵ですね。
ハートってばか正直なんですもん♪

続きを読む

ということにしたかったの

2955326

ねぇ、なんで私「ここ」に居るのかな?
だってあなたが「ここ」に居られないのが寂しいから「ここ」に来たいって言ったからでしょ?
え…、私は「そこ」に居たくて「ここ」から出たんだよね?だったよね?
え?
え?

続きを読む

記憶

278514

ねぇねぇ、これって「こう」なんだってさ!
いや、それは違う。これはね、斯く斯く然々だから「こう」ではなくて「そう」なんだよ。
ふぅん、そっか、あの人は、斯く斯く然々だから「こう」って言ってたけど違うんだ。
そんなバカな話があるか!だからこれはこうでそれはそうで・・・

…….

だいぶ後になって、1年とか10年とか、時には数十年とか経ってから、
続きを読む

守られて~子守唄~

2484671

今日は、前回「光のほうへ」の続きです・・・。


夜中に突然切れてしまった蛍光灯を交換した日、
交換後に一仕事した後、まぁ安心して眠りについたのですが・・・

次の朝起きたら・・・
続きを読む

光のほうへ

moon

お月さまが、光り輝いてる
ありがとう…


************

夜にね、突然部屋の照明が切れて真っ暗になったんです。

懐中電灯の電池が切れてしまっていたので、スマホの僅かな明かりを手がかりに蛍光灯を交換。
それ自体がどうということではないのだけど、

「光がない」というのは、結構ドキドキするもので、、、。

続きを読む

未来へ

gsl-b02

一回ぜんぶ
壊れちゃえ
なくしちゃえ
って、導いてくれてたんだね、ずっと 

創ることが心の支えだった意味が見えた時
自分がいなくなることで
命に生き方を教えてくれる
魂さんが見えた 

Dear Mother ありがとね

続きを読む

Everything I Love

1922567

最近感じることを。

人から出るエネルギー。
エネルギーそれ自体には、意味っていうのはあまりないんじゃないかな。
ただそこにある。

それを感じる人…
ある人にとって「喜び」になるそれは
ある人にとって「悲しみ」になったり「無いのと同じ」だったり
続きを読む

音でクリスタライズ

1024_768_20100113093002526864

地球をとりまく星々のように
わたしの意識はわたしの周りをどれもキラキラ浮遊する

クリスタライズ

気がつけば、わたしを照らす星を見てた
わたしの中にもある、小さくて大きな同じ星を
ずっと見てた

続きを読む

男性性・女性性の融合?

pics2157 (1)

新月間近の夜、オリオン座がくっきり輝いて綺麗ですね~。
オリオンを見ていると何となくジャンベや小鼓を連想して、頭の中で音楽が勝手に再生されてしまう時がある変な私です。

今日は、一昨日出したメルマガにいただいたご感想やリアクションより…。

続きを読む

精霊のうた Utaka

10299941_739576799511002_429580294944266559_n (1)

響いた言葉
どこからやってきたものでも、どのように響いても
それは私の中の心
それは私の中の声

忘れてきてしまったもの
蓋をしているもの
悲鳴をあげてるもの
気づかせてくれるのは、小さな愛

誰かから放たれた小さな愛が旅をして
私の小さな愛に繋がった時

届けられなかった私の声は
ちゃんと私に届いてると知る。

続きを読む

光君のプレゼント


朝日に光る瑞々しい双葉に出会えた時、
命が外へ目覚めた気がした。

雨をいっぱい蓄え、輝く緑色。
冷たい空気が葉っぱの上で、たくさんのキラキラ水玉に変わった夕方。

光さん、いつも私たちの成長を見守ってくれたよね。

緑は虹色になり白へ…、命の寿命は意外に長く。
次の世代の記憶の中で、永遠の愛の光になるまで、
私たちは、ひとりひとり、今する何かがあるんだよね。

続きを読む

自分セラピーでいこう!

gsl-f18

小さな創作と表現で掴むもの、それは「生きたいという気持ち」。

と、前回書きました。

で、さっき、
「あれ?なんだこれって、自分で自分をセラピーするっていうことじゃない。」って気づきました。

お疲れ様な心への提案。また連想ゲームの続きです。


セラピー(therapy)は、治療という意味ですよね。

「治療」だとちょっと専門的な感じだけど、もう今やセラピーは一般的な言葉になったと思います。
だから、ここではセラピーを「整える」って訳してみたい。

続きを読む

小さな創作と表現で掴むもの

2015-12-25

クリスマスですね~!

日本の年末でもあるから皆忙しそうではあるけれど、
楽しそうにしているカップルさんとかご家族の様子を見聞きしてると、単純にとても気分がいい。
やっぱり笑顔がいちばん!

とは言え、実は、イブも当日も、ずっとずっと毎年どこか虚しさを抱えていた私。
そんな方いますか?

続きを読む

冬に聴きたい音楽~苦手の裏側は暖かい~

wintersongf

『冬』、お好きですか?

私は苦手です。笑
単純に、寒いのが苦手です。

冬を好きな人が結構多くいらっしゃることを知ったのは、充分、大人になってからでした。
キンキンの寒さが好きな人を心から凄いと思うし・・・不思議。でも私は、

冬なんて!
出来れば、外に出たくない。
ずーーーっと屋内で、ぬくぬくしていたい。

続きを読む

「その一瞬」に気づく

sofaraway

ずいぶん長い間、
心の中で痛みをを感じていた塊。
「何で?」ってずっと理解できなかった塊。

ある時、その塊たちの先に、ふと

「そっか…」って

本当に願っていた
すごく欲しがっていた
そんな世界が

突然見えてくる瞬間がありませんか?
まるで現実にあったことのように。

続きを読む

あ・わ


星に願いをかけ
叶えられた幸せは
天からの贈りもの。

他のことなんてどうでもよくなるくらい
思いっきり、喜べたら

天にそっとお返しする。
ありがとう、って言いながら。

続きを読む

声を外に出す


ブログをやりだして「自分の声を外にだす」面白さを知った訳ですが

ブログやSNSは、見てる時も興味深いですね。


ネガティブな発言だと、

苦しんでる発言でも頑張ってるのが伝わってくると、すごく応援したくなりますよね。
後日ふっきれたような投稿があるとホッとしたりして。

批判めいてる発言は、
続きを読む

寄り添いたいのは

2015-11-12

寄り添いたいのは

「誰か」じゃなかった。

自分のこと好きか嫌いかとか
誰かにどう思われてるか、とか
いわゆる「評価」に対してでも、なかった。

影響力があるとかないとか
人徳があるとかないとか
年齢も性別も
お金が有るとか無いとか
立場とか
そういうこと全部、関係なかった。

続きを読む

映画を見るように、流れる景色とコラボする

2015-11-10

映画を見ている時、自分はどこにいます?

映画って

自分は客観的に主人公になりながらも、
頭の中の仮想空間での感覚だから
背景や人や物が、物語として自分の周りを流れて行く感じがすると思います。

「非現実の中の現実」のようであり、
「現実を見ている非現実の自分」みたいな感じでもある。

続きを読む

自家発電のスイッチ

2015-11-08

「ボーっと空ばっかり眺めて何が楽しいの?」
って聞かれたことがあるのを思い出しました。

たいがいは、ほんの短い時間なんですけどね。
でもブルーな時はわりと頻繁に空を見る。
なぜかって言うと、空を眺めるのは
息抜き+理由がありまして。

続きを読む

夜、お家で何してますか?

2015-11-05

Facebookなどやり出してから毎年感じるのだけど
何故か11月生まれのお友達が多いんです。
お友達の生まれ月が11月と3月に集中してる。
そういうことってあります?

星座とか相性とかあるのかなぁなどと考えつつ
夜はいつものベランダで星空を眺めていました。
寒いから暖かい恰好でコロッコロになってね。

続きを読む

デジャヴ

あの人の心が、世間とかいう人たちに飲み込まれて
僕といっしょにいないのを知った時、
僕の冒険は始まった。

丸裸になった僕は
とまどいながら探し続けた。

続きを読む

人生を生きる衝動

前回の最後、「目覚めの予感」の続きです。

今日読んだ本に書かれていたこと。

『人は現状維持を望み、自分の存在を脅かすものに対して不安や恐怖を感じる。
不安を乗り越えようとする時、必要なのは、破綻して、いかに己が愚かであるかを知ること。』

続きを読む

目覚めに向かって


恥ずかしいけど、三十代になって初めてお盆行事を見ました。

信州の夜は真っ暗で、
街の通りの軒先に家々の焚く火や提灯が並んで、ゆらゆら揺れてる。
気が遠くなるほどの世代を繰り返される静かな祈りと団欒の明かり。
素敵なんです。とっても。
みんなこういう風景を見ながら育ったのかな?

続きを読む