できるよね


今日は心の結びつきについて思うこと、です。
自分のことで恐縮です。


ツインソウルなんて「んなアホな」って思っていたクチ。
まぁどう呼ぶかはともかく、でも魂で結びついている二人って周りに結構多いなぁって感じます。

私、カップルが大好きなんです。
だってなんか、、いいじゃないですか。ねぇ。

たわいもない話をしてて、ふたりでパン!って弾けたように同時に笑顔になった瞬間とか見てるの最高!

そう、十代~八十代まで、私の周りはラブラブな人達でいっぱいです。
喧嘩してる時にもよく出くわすけど、それでも
カップルさんを見たり想ったりするのはいいもんです。

特にいろんなことを乗り越えて輝いている心というのは素敵。
魂の結びつきの維持を努力できるのは、やっぱり何かがあるんですよね。
そして愛という心をいつも磨いて成長させていく強さと知恵も兼ね備えているのでしょうね。

私は人様に自分の恋愛事情は話さないです。でもここでちょっと告白。
最後にデートしたのはもう何十年も前なんですけど(わー言ってしまった)
死ぬまでにそういう魂さんに出逢うのかもしれないし
出逢ってるのかもしれないし、出逢わないのかもしれないし。
どれでもいい。
し、でもとっても楽しみにしているんです。

ここ2ヶ月くらいかな、、
今、たぶん男女の恋愛とは別・・・というわけではないんだけど、
越えた?ということでもないな、
でもなにかこれまでの男女観とは少し違った繋がりみたいなのを、それこそ魂が求めてるのを感じます。
それが恋愛に形を変えるかもしれないし、生涯の友なのかもしれないし。
繋がりにどんな名前もつけなくていいのかもしれないし。

私はここにいて、流れ出るこの気持ちが心地良く流れる方へ
今もこれからも導かれ自分で流れていくのでしょう。
それは私の深いところにある魂さんがちゃんと知ってるんだと思います。
険しくてもヘンテコでもびっくりしながらでも流れていく。
傷を負っても自分で決めたことに後悔したことはこれまで一度もないんです。
どこを向いても学ぶことは同じなんですから。題材にさせていただくことが違うだけ。

んー、表現難しいですね。
伝わってるかどうか分からないけど、、私と同じような方っているんだろうか。


同じことを広げて言うと、
老若男女問わず、外側の関係に捕らわれないような繋がりの中で生きていたいというのが、今の私の正直な気持ちです。
現にそんな繋がりの中でしか今もう生きていけない自分をはっきり感じます。
どうしようもなく欲してるんだから仕方ないです。

外側の関係っていうのは、結果っていう意味です。
それって懸命に今を生きた後で現れてくるプレゼントだと思う。
もちろん目指すところはピンポイントであります。
でもそれだけを見て今を論理や根性で決めると、必ず歪みがでて上手く回らない体質になっちゃったんです。

喜怒哀楽、他、沢山の気持ちの中の感じたいことを感じ
魂が求めてるところへ生きたいように生きています。

そんな感じ。
それだけ。

他、なにがあるでしょうかと私さんが言っています。

いつも導いてくれてる、私の魂さん、
そして360度で関わってくださっているすべての魂さんへ
ありがとうございます。


ps. 心の平和ってどういう状態で人々は何故それを求めるのでしょうね。



関連記事