出逢ってしまった

53362

この3日ほどで、とっても不思議なことがありました。

このブログの中で、ぽろっ、ぽろっ、ってこぼれてた
記憶や、日常の中で感じた言葉が

繋がって線になって・・・くっついた!

ぴったんこ!って。

出逢ってしまった・・・

どこで何と?
数日前から読み始めた本の中の色んな言葉と。

どんな風に?

自分の心の中にあるものが、、っていうか、もう私そのものが、
鏡みたいに、その本の中に映ってた、っていうか、居た。
私が居た。

あと、自分の中に眠っていたものも見つけた。
眠っていたんだって気づいたってことは、確かにあったんです。

どれくらい?

特大尺玉が1個!
おおっきいスターマインがいっぱい!
くらいな感じです。


あと、新しい発見だと思ったこともありました。例えて言うと、

意気揚々と行動したり、夢中で没頭していたり表現したりした後で、ふと立ち止まると、
なんか周りの意識さんがいつもと違うのを感じて「ん?」ってなる時があります。
もちろんそれはリアルに向けられてるっていうより、私が勝手に受け取ってるんですけど。

で、今日、本を読み終えて、気づいたのは、

人を理解「しようとする心」って、愛なんですね。

その言葉までに、どれほど葛藤の体験があったのかな、どんな洞察や試行錯誤があったのかなって。
そのひとつひとつが愛なんだなって感じました。
日々の人間関係に愛はあるのだなと。


話は戻って、

でその、ブログに綴っていた本の内容と鏡みたいな私が書いた言葉たちは、
いったいどこから来てるんだろう、、?!って思ったのです。

私単体から出てきたとはとても思えない。
あまりに似ていて。
人間の意識ってどこかで繋がってるんですね。

全体意識っていうそうですね。


それに今日は私にとっては大切な1月17日。

天使さんたちが教えてくれたんですね、きっと。



本の名前?
今日はまだナイショっ♪ 次から次から涙が出てくるんで困りました。
これからの私の人生の根っこになってくれる様な出逢いでした。

いくつかの谷を無事越えて、新しい道を歩く中で日々出逢うものがあります。
音楽も人もエネルギーも、特に最近、濃度が異様に高くなってる気がします。

今年の私のキーワードのひとつ、コラボーレション。

お客様であれ、お仕事仲間であれ、娘であれ、まだ見ぬ人であれ、間柄関係なく、
このブログから分かち合えるものを模索しながら、
意識から現実へと繋げていける場所にしていきたいです。



関連記事