好きになる時・生まれる時

Total Lunar Eclipse - Blood Moon

理由じゃないです。
人を好きだなと感じる瞬間も、
作品に思わず笑みがこぼれてしまう時も、

「あぁいいなぁ」に触れたとき、何か言いたくなってくる。


泣けてきます、驚いて嬉しくて。
そんなところまで気づいてくれていたのを知った時。

以心伝心って、
本当にあるんですね。
いっぱい重ねているつもりだったのに、
遥か大きな温もりでした。


何もかも忘れます。
最初のその一音が、からだ中に響き渡った時、

頭を越えた何かに触れたとき、
自分の中からも、最初の源が生まれてくるような気がします。


生まれてくるときの感じ。
いいなぁ。
うれしいなぁ。


新月の夜に・・・

Ionian – アルバム「SEVEN セブン」より




ウォン・ウィンツァン(ピアノ&シンセサイザー)&美音志(ベース)
「音のマントラ効果」というコンセプトを、ウォン・ウィンツァン&美音志のセッションが自由な表現で進化させ、音楽的な美と広がりをもたせた。繰り返される音の効果で別世界へと誘う、スペーシー&シークエンシャル・ミュージック。聴く人をディープな世界に連れてゆく、ニューアンビエント・サウンド。

よろしければ続きはこちらで♪ http://swbluemoon.com/seven/



関連記事