夏の便りは歌姫から


みなさん、どんなコトで夏の到来を感じますか?

ブルームーンの初夏の便りといえば・・・
夏の歌姫・・・この人のCDを買ってくださる方が増えてくると「あぁ夏が来るんだなぁ」と実感します。

小笠原諸島の古謡や、ふわふわなオリジナル曲☆を唄う歌姫 Okeiさん

「レモン林」 okei




私信でごめんなさい。
今日、誕生日の我が娘へ・・・
キミが笑ってると母も幸せだよ。

小笠原諸島に伝わる「レモン林」は、恋する乙女にエールを贈りたくなる、、そんな唄♪

Okeiさんのサイトはこちら!
http://ogasawara-okei.com/


洋の東西共通「音楽療法」からオリジナルへ


大震災で多くを失った経験や恐怖による心の傷、
その後の重い難病を
自分自身の歌声で癒やしながら、復活し元気になっていった、
たくさんの体験を込めた歌たち。

歌手・アイカさんのそんな歌<言霊・音霊>が、
「サウンドセラピー」として、
多くの人たちの共感を呼び、生活に取り入れられ、
元気になった人の輪は、女性を中心に少しずつ繋がり、
今、渦となって広まっています。

続きを読む