横文字も方言も


横文字がいっぱい入った文章とか会話は、ちょっとニガテ。

嫌いじゃないです。
ちょっと憧れ。

でも、たいていは、分かったような気になって、でも、すぐに忘れ
そしてまた同じ横文字に出会う、そしてまた何だっけ、、とググる。

歳だから?いえいえ、昔からです。
(英語も特別に苦手というわけでもないんですけど、なんでかなぁ。)

そんな時!私は、もう文章ごと自分流日本語的イメージに翻訳して覚えてしまいます。

そうすると何か自分の中に、新しい不思議な世界が出来上がります。
これが結構ツボ。
で、、やっぱり元の横文字単語は忘れてしまう。笑

音楽は、洋楽とか外国の音楽がしっくりくることもすごく多いのに。

言葉も音楽も、ただ、幼い頃から慣れ親しんだものが身についてる、、ってことなんでしょうかね。

でも、いろいろ楽しんでみるのって、おもしろい!

日本列島にも、たくさんの方言、言語、そして、文化・唄が存在しますね。


奄美。

いつか行ける機会があるかな・・・。

奄美島唄の唄者。みんなの宝物です。

朝崎郁恵 CD「阿母」発売記念ライブ ダイジェスト IKUE ASAZAKI LIVE



朝崎郁恵さんのアルバムには、歌詞に和訳が付いていますよ!

奄美島唄。海外でも人気みたいです。

自分の中の何かが呼び覚まされる気がするのは、なぜかな。


みなさん、どんな音楽に慣れ親しんでこられましたか?

初めてなのに懐かしく感じたり、憧れる文化って、ありますか?


ps1.

他にも朝崎郁恵さんの唄、よろしければ聴いてみてくださいね♪

アルバム「うたあしぃび」(唄遊び)

ps2.

今日の動画、左端にどこかで見たピアニストさんが!
メジャーデビューされて久しい朝崎郁恵さんを最初に広く世に紹介した方がこの方、高橋全さん
今週はこのピアニストさんのアルバムを多くお買い上げいただきました。
ありがとうございます。

今日の動画も高橋全さんのYoutubeチャンネルからお借りしました。



関連記事