約束


もう生きていけないような気がしてた頃を、懐かしく思い出すことがありませんか?

あ、ない?・・・ほんとですか、はは。^^

きのう何度も聴いた曲の歌詞の中で、「約束」という文字が心に飛び込んできました。

いろんな人のいろんなシーンに響くような歌詞。

私の約束は、、、たった数ヶ月前だった気もするし、何年も、何十年も前だったような気もします。

自分に約束したんです。最後まで生きるって。

って深刻な話ではまったくないのですけど。

でも、生きてゆくのに特別な不自由などなくても、

人って完全に芯から折れてしまうことが、人生の中で何度かあるんだと思います。

何人もの人に不義理をしてしまいながら、でも、すがるように精一杯、手をのばし続けて、
私はここを見つけました。

筆無精。それに、

生まれてくる言葉は、いつも次の瞬間には消えてなくなってしまう。

湧き出てくる感情も、シェアしたい何かに成長する前に、忙しさに紛れてしまう。

だから、ほんの少しでも、何か通じるものがある人といっしょにいれるこの場所ができてよかった。

「この場所」っていうのは、ブログだけじゃなくて、今繋がりをもらってる好きな人たち。

ここに書いても仕方ないんだけど、
私をここへ連れてきてくれた、何人もの存在にも・・・ありがとうございます。
いつか伝えたい。


今日も鈴木重子さんを聴きながら…。

あ~~~~、幸せ~~♪



音楽は、soundcloudでどうぞ

↓重子さんが日々綴る生の声も読んでいただきたいです~。
https://www.facebook.com/ShigekoSuzukiOfficial


しあわせ~な気分があれば、他に何もいらないのかもしれません。

最低限なモノと安全があってのことだけれど。

幸せは、

今、一生懸命取り組んでる何かに、没頭できてる密かな充実感かもしれない。

お風呂から上がって、夜風が心地良い時かもしれない。

愛する人の笑顔を見た時かもしれない。

緊張を乗り越えた時かもしれない。

競争してる時かもしれない。

この人ってあぁやっぱり凄いな~って感じた時かもしれない。

あの人のあの言動の奥にある気持ちを少し感じれた時かもしれない。


あなたも、あなたの幸せの中にいますように。



関連記事