SOLSV-0033

Facing The Wall (フェイシング・ザ・ウォール) 《CD国内盤》 Lars Jansson Trio

販売価格(税込)
¥2,506
在庫状態 : 在庫有り

発送や支払い方法などについて >

数量

作品紹介
ラーシュ・ヤンソン来日20周年記念アルバム
北欧ジャズの隆盛に多大な貢献をして来た彼の原点はピアノトリオ
美しいメロディーと斬新なアイデアは枯れる事の無い音楽の泉である

■曲目リスト
1. プレリュード・トゥ・ア・レストレス・マインド
2. フェイシング・ザ・ウォール ♪
3. レ・フォール・ド・ラトゥール
4. ノビリティー・アンド・ビューティー
5. コンフィギュレーション
6. キト
7. キャッチング・ジ・オックス
8. スリー・タイムズ・スリー
9. ワイズ・ハート
10. オーネット・ワーク
11. オータム・サン
12. ショーター・アンド・ショーター
13. トゥー・ア・スイート・ダッド

【ご試聴方法】 ♪マークがある2曲目のタイトル曲名をクリックするとmp3プレイヤーが立ち上がります。


<北欧ジャズ>Facing The Wall (フェイシング・ザ・ウォール) 《CD》2015年発売
MEMBERS
■ラーシュ・ヤンソン:ピアノ
■トーマス・フォネスベック:ベース
■ポール・スヴァンベリー:ドラムス


ラーシュ・ヤンソン・トリオ3年ぶりの新作であり、彼の来日20周年を迎える記念アルバムである。

1995年の初来日以来毎年のように日本を訪れ、スウェーデンのみならず、ノルウエー、デンマークなどの有能なミュージシャンを多くプロデュースして日本に紹介した彼は北欧ジャズの人気を創り上げた立役者の一人である。

ピアニスト、作曲家、アレンジャー、プロデューサーとして活躍して来た彼は母国スウェーデンでは1990年にジャズ界で大変権威のあるヤン・ヨハンソン賞など数多くの賞を受けており、デンマークのオールヒュース音楽大学で教鞭をとり教育者としても多くの優秀なミュージシャンを育て上げた。仏教、特に禅に深く傾倒しており、菜食主義者でワイン博士としても有名な一面を持っている。

サポートメンバーはアルバム「What’s New」 以来ベースがデンマーク出身のトーマス・フォネスベックとドラムスはラーシュの息子のポール・スヴァンベリー。

「発送」と「お届け」

当日発送 平日(月~金)の午後2時迄のご注文。
翌平日発送 平日午後2時以降、土曜・日曜・祝日のご注文。
お届け方法 CD4枚まで…ポスト投函(〒ゆうメール、ポスパケット
CD5枚以上…お手渡し(〒レターパック。6枚以上はゆうパック)
但し、薄いデジパックCDは5枚以上でもポスト投函となります。
お届け日指定 代金引換の場合のみ、承っています。代引以外は「めがけて発送」。
お届け時間指定 承っておりません。(代引は不在通知が入り、再配達時のみ時間指定可能)

「発送」と「お届け」(ダウンロード商品)

クレジットカード決済後、すぐにダウンロードボタンが表示されクリックすると即ダウンロード可能です。(要会員登録) または、会員ページから決済後3日の間にダウンロードをお願い致します。

お支払い方法

  • 1.クレジットカード
  • 2.ゆうメール便の代金引換

送料・手数料

4000円以上 送料&全ての手数料(代引手数料)が無料
4000円未満 送料160円・代引の場合は代引手数料200円
2000円未満 送料160円・代引の場合は代引手数料300円

※ダウンロード商品のみをご購入の場合は、お買い上げ金額に関わらず、送料手数料無料